エンドロールを持ち込みする際の注意点

2016.4.22
会場へ結婚式の当日エンドロールを持ち込む際の注意点をまとめてみました。
ぜひ参考になれれば幸いです!
​  contents
1.持ち込みNGと言われてしまった
2.持ち込み料がかかる
3.式場撮影NGと言われる
4.DVD再生の事前確認
​5.入り時間について
1.持ち込みNGと言われてしまった
持ち込み業者をお断りしている会場は残念ながら全国に多々あります。

完全NGの場合や、挙式の撮影NG、お支度部屋の撮影はNG等
会場によってパターンは様々ですが
事前に必ず確認をするようにしましょう。

また、持ち込みNGと言われても
根気よくプランナーさんに相談すればOKが出る場合もよくあります。
(技術的にはどこの式場でも撮影することは可能です)

本来持ち込みを禁止するというのは法律的には違法の可能性が高いそうなので
粘り強く交渉してみることをおススメします!
2.持ち込み料がかかる
外部業者のエンドロールを持ち込むと持ち込み料が発生する会場もたくさんあります。

一律の料金だったり、スタッフ人数に応じての値段だったりしますが、
お知り合いという形を取ればOKになる場合があります。
​列席者として参列する形であったり、知り合いの業者としてお伺いするなどのパターンです。

その場合は我々もお知り合いという形でお伺いさせて頂いております。
(仲良くしてください!笑)

また、ハッピーフィルムではエンドロールプランB(お支度シーン~披露宴再入場まで)と
一眼ダイジェストムービーを同時にご注文される場合、
カメラマン人数を節約することが出来ます。
詳しくはお問い合わせフォームよりお問い合わせください!
3.式場撮影NGと言われる
持ち込みはOKでも挙式の撮影はNGという場合があります。

その場合、席から列席者として撮影するという形になります。

それでもプロ機材を使用し、プロのカメラマンが撮影すれば一応問題無く撮影は出来るのですが
どうしても同じ位置からの撮影になってしまうため
カット数が少なくなってしまいます。

ですのでその場合は披露宴の再入場まで撮影するエンドロールプランBのご注文をおススメしております。
4.DVD再生の事前確認
ごく稀にハッピーフィルムで制作したDVDが会場のデッキで再生されない場合がございます。

当日制作したエンドロールが再生されないというトラブルを防ぐために
ハッピーフィルムでは事前にお客様へ再生確認用の試写版DVDをお送りしています。

必ず事前に会場での再生確認をお願いします。

また、ハッピーフィルムで制作するDVDは全て画面比率16:9でお作りしています。
(プロフィールムービーを除く)
エンドロールを4:3で制作することも可能ですのでぜひご相談ください!
5.入り時間について
当日スタッフはお支度が仕上がる1時間~1時間半前に会場へお伺いさせて頂いております。

これは撮影前に準備をしたり会場の導線を確認する為です。

持ち込みをされる場合は必ず会場の方へそのようにお伝え頂き、
事前の準備の為の時間を確保して頂くようお願い致します。

いかがでしたでしょうか?


こうして書いてみると持ち込むのって大変だな。。。と思われるかもしれませんが、
上記の全ての注意点が当てはまる会場もあまり無いかと思います。


スムーズにお願いできる場合もたくさんあります。

ぜひ当日お会いできることを楽しみにしています!

OTHERS

結婚式,エンドロール,当日,ダイジェストムービー
結婚式,エンドロール,当日,ダイジェストムービー
結婚式,エンドロール,当日,ダイジェストムービー

メールでのお問い合わせ24時間受付中